建設横浜ニュース一覧

大変だったけど来年も来たい(港北支部 工作教室)

大変だったけど来年も来たい

港北支部 工作教室

港北支部は10月1日、3年ぶりの工作教室を矢上小学校で開催しました。工作と彫金合わせて70組の親子が参加し、港北支部から15人が講師として参加しました。
久しぶりの工作教室は、初めて参加される児童が大半を占めました。慣れない道具に親も講師も一緒になってイス作りに励みました。児童から「大変だったけど、楽しかった。また来年も来たい」「大工さんはすごい」など感想があり、来年以降は普通に開催できることを願って閉会しました。

釘めがけてエイヤッ=10月1日、矢上小学校

釘めがけてエイヤッ=10月1日、矢上小学校

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【インボイス】 激変緩和でも負担増問題先延ばしせず、制度は中止に中小事業主に多大な影響を与え...
  2. 救済制度創設を求めて=1月13日、かなっくホール
    建設アスベスト訴訟「罪を認めて謝って」建材メーカーへ強く訴え 首都圏建設アスベスト神奈川訴訟...
  3. 今年の決意を固め合う=1月12日、HOTEL PLUMM
    3年ぶりに新春のつどい―組織拡大で一つでも良い方向に建設横浜は1月12 日、HOTEL PLUM...