• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

加入してできた仲間と助けあい、励ましあい(緑支部・Oさん)

2021-05-06

 横浜市内で解体工事の会社を営んでおります。建設組合とのお付き合いは、当時25歳頃に自宅に拡大行動で訪ねて頂いてから早いもので10年。日々お世話になっております。保険の問題や雇用の問題、工事代金未払いの相談など色々な問題を一緒になって考えてくれました。

 この10年で建設業界の状況もどんどん変わっていきました。社会保険問題やキャリアアップシステムなど、時代とともに日々変化していきます。

 建設組合に加入して出来た仲間たちと、協力し合い、助けあい、励ましあって今日までやってきました。
 仕事以外でも、旅行や食事会、BBQ大会などイベントでも交流を深めました。10年の月日が経ち、この先の10年は今までお世話になった事を忘れずに建設組合の発展と、新しい組合仲間探しに協力出来ればと考えております。

 なかなかコロナも収束の兆しは見えませんが、建設組合みんなで頑張っていけたらと思います。

「組合に入ってよかった 助かりました」けんせつ横浜第142号(2021年5月1日)より

建設アスベスト訴訟最高裁判決、判決日は5月17日「提訴から14年全ての被害者救済を」 「経産大臣あてに要望書」持続化給付金再給付など4点
新着情報ここまで