• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

ログイン?パスワード?組合に相談でスッキリ(保土ヶ谷支部・Sさん)

2020-08-01

私は個人で大工職をしています。先日「持続化給付金」100万円が振込まれました。

 今年に入って、仕事が減っていき、引き籠りがちになり、やや憂鬱だった頃、組合の新聞で給付金のことを知りました。「申請にはパソコン・スマホから簡単にできます!」と書いてありましたが、うーむ…簡単ではない。ログイン?パスワード?わかりません‼挙句「写真を撮って送る?!」58歳の頭も体も凝り固まったオッサンにはちょっとキビシイです。

 そんな時は、組合です!支部に連絡して、スマホを片手に必要書類をそろえて参上すると、小一時間で申請終了。そんなに簡単だったの?と感嘆し、思えば毎年の確定申告や、労災の年度更新、キャリアアップカ
ードの申請まで、組合を通していたのだから、何事もまずは組合に相談すれば良いのでした。

 気分もスッキリ晴れて「あー組合に入っててよかったなぁ」と思う今日この頃でした。

「けんせつ横浜」第133号(2020年8月1日)「組合に入ってよかった 助かりました」より

「利益上げるゼネコン 賃上げの声は当然」早朝現場前宣伝 「住み続けられるまちづくりを」建設業にもSDGsの課題
新着情報ここまで