• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

8月の第2陣判決勝利基金制度創設に向け市連アスベスト原告団交流会

2020-08-04

 市連アスベスト原告団第20回交流会が7月19日、建設横浜会館で原告など19人が参加して開催されました。

 冒頭、芝原労対部長が「ウイルスの影響で久しぶりの開催となったが、まずは8月の第2陣の判決に向けて頑張っていきましょう」とあいさつ。

 活動報告では、第3陣の提訴行動や、国会議員への働きかけで基金制度創設に向けた議論を前進させることを確認したことが報告されました。

 今後の裁判と運動については、横浜合同法律事務所の田井弁護士が報告。8月28日の神奈川第2陣東京高裁判決では「一人親方等の原告勝訴と、メーカー責任が広がるかがポイントだ」と説明があり、「弁護団としても気を引き締めて頑張っていく」と決意を述べました。

 最後に本江書記長から「取り組みを一つ一つ確認し、組合として結集し取り組んでいく」とあいさつがあり、閉会となりました。

報告する田井弁護士=7月19日、建設横浜会館

木造仮設住宅の建築。社会貢献は良い経験(旭瀬谷支部・Iさん) シリーズ建設産業の働き方改革「若年層は安定性・確実性を求める」
新着情報ここまで