• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

全国の闘い新たな局面へ建設アスベスト訴訟の取り組みに協力をお願いします

2018-06-01

建設アスベスト訴訟は、新たな局面を迎えています。
 昨年の神奈川ルートの横浜地裁・東京高裁W判決に続き、今年3月の東京ルートの東京高裁判決により国の責任・メーカー責任などの判決を勝ち取ることができました。

 建設アスベスト裁判は全国での闘いであり、先日、結審を迎えた大阪・京都での大阪高裁での判決も秋に控えています。また九州福岡高裁も現在署名を集めています。この署名は福岡高裁の裁判長に向けて、公平な判決と補償基金制度の創設を国に求める為の要請署名となっています。

 アスベストの被害は、解体のピークをこれから控えており、増え続けると言われています。私たちは裁判による解決ではなく、被害者が安心して治療と生活を送れるように、国とメーカーの責任で補償基金の創設を求めています。国会議員に対しては超党派ですでに過半数を超える議員より賛同を得ており、全国各地で地元議員に向けて賛同を広げております。組合員の皆さん一人ひとりに、改めて取り組みへの協力をお願いします。

お知らせの一覧 「より高い賃金と労働条件で働く」労働者供給事業説明会
新着情報ここまで