• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「より高い賃金と労働条件で働く」労働者供給事業説明会

2018-06-01

 神建連と神奈川土建、建設横浜では、労働者供給事業の許可を取得しました。それをふまえ、6月24日に労働者供給事業登録説明会を建設プラザかながわで開催します。

 この事業では、組合と受入れ企業の間で「労働協約」を結び、組合員の賃金や労働条件を決めた上で働くことができ、より高い水準の賃金、労働条件を獲得することが可能になります。

 注意するべき点は、一人親方という請負人として働くのではなく、契約期間中は、企業の労働者として働くことです。そのため、支払われる給料からも厚生年金や雇用保険の天引きが発生し、将来の保障が手厚くなる反面、企業の指揮命令に従う義務が発生します。

全国の闘い新たな局面へ建設アスベスト訴訟の取り組みに協力をお願いします 支部住宅センターを運営 新築物件2つ受注(港北支部Yさん)
新着情報ここまで