• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「40年の歴史大事に青年部と協力し発展」第40回もちつき大会(神奈川支部)

2017-12-10

神奈川支部19分会は12月10日、菅田東町自治会館で第40回もちつき大会を開催し、30人あまりが参加しました。

 会場は朝8時から準備し、もち米20キロを用意(最盛期は60キロ)。初めてつき手をする小学生は真剣そのもの、掛け声がかかりました。参加者は大賑わいで、つきたての餅や豚汁を味わい、冗談を飛ばしながら親睦を深めました。

 若い頃から分会で活動している本田さんは、子どもが走り回る会場を見て、「もっと子どもが大勢来るようになれば、子ども向けのアトラクションなども用意して楽しませることができるんですが…。アイデアはいっぱいありますよ」と笑顔で話してくれました。

 今回は、19分会の本田分会長の呼び掛けに応えて青年部6人が参加し、餅つき大会を盛り上げてくれました。分会長は、分会の高齢化と参加者の減少に頭を悩ませつつ、「40年間の歴史を大事にして、さらに発展させなければいけない。今後は、みんなと相談し、青年部と協力して開催していくことも考えています」と抱負を語りました。

「サンタさんの登場に子どもの歓声で沸く」主婦の会・青年部共催の子供クリスマス会を開催(緑支部) 法人設立で適用除外制度 知らずにやめていたら…(磯子支部Mさん)
新着情報ここまで