• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

組合を信じ仲間との絆が深まる(金沢支部Iさん)

2018-02-01

 金沢区で板金工をしています。組合に入ったのは、親の紹介だったので、どんな感じかわからなかったのですが、組合のいろいろな取り組みに参加するなかで、一番年下の自分にも気を使ってくれる仲間思いの方々が多く、そのような方々と知り合うことができたことが、とても良かったと思います。

 今年初めて、本部青年部主催のママチャリグランプリに参加しました。富士スピードウェイを交代して自転車で7時間走るイベントです。1周4・6キロを走るだけなので、余裕だと思っていましたが、考えていたよりも上り坂がきつくとても大変でした。それでも、みんなで一緒に走ったことや、他支部の同世代の人達と仲良くなれたこと、バーベキューがおいしかったことなどとても楽しいイベントでした。

組合の様々なイベントに参加して、いろんな人達に出会えることが本当に良かったと思います。これからも組合のいろんな取り組みに参加して組合にも貢献していきたいと思います。

「けんせつ横浜」第103号(2018年2月1日)「組合に入ってよかった 助かりました」より。

名護市長選挙「新基地建設は許さない。団結でたたかい本格化」 「親方が1万7千円。賃上げの声上げよう」みなとみらい地区での早朝宣伝
新着情報ここまで