• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

市連労働安全大会「リスクを予測し未然に災害を防ぐ」

2017-11-22

 横浜市連は11月22日、建設プラザかながわで、労働安全大会を開催しました。

 はじめに、上田労働安全事務所 上田春彦氏の『建設業におけるリスクアセスメントの進め方』の講演があり、起こりえる災害の重篤度、可能性を検証し、対策を講じるというリスクアセスメントの具体的な進め方。また、労災事故の例示もありました。労災事故が起きた時は、パニック状態になってしまい、冷静な判断が出来なくなってしまうというお話しも印象的で、未然に災害を防ぐ環境作りの重要性を改めて実感する講演となりました。

 次に、建設アスベスト訴訟弁護団 田井勝氏の『アスベスト裁判の判決報告』では、今回の裁判での判決内容、今後についてのお話がありました。補償基金制度の創設の為に、組合も力を尽くします。最後に吉良県連書記長から、労災事故に関する総括もあり、今大会が情報共有の場になれば幸いです。

法人設立で適用除外制度 知らずにやめていたら…(磯子支部Mさん) 青年部ソフトボール大会「白球を追い各支部熱戦」
新着情報ここまで