• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「新役員で新たにスタート、学習と交流で意志統一」本部青年部研修会

2017-09-10

 今年度から新役員が加わり新たにスタートした建設横浜青年部は9月10日、11日に、1泊2日の役員研修会を上郷の森の家で行いました。昨年に続き2年連続で開催となった今研修会は、各支部から選出されている幹事をメインに28人が参加し、学習会と青年部員同士の交流がありました。

 1日目は、午前中に社会保険労務士法人エールの加藤社労士を講師に迎え、「建設業における労務管理の重要性」について講演がありました。社会保険や労基法、キャリアアップ助成金等についての話があり、特に事業主の部員から質問がありました。

午後からは全建総連から松葉書記が、「全国の青年部の取り組み」について講演があり、運動面や交流の取り組みについて報告がありました。特に組合主催の婚活イベントについて話が盛り上がりました。夜には食事会で、各支部の枠を超えて交流しました。

 2日目は労働安全学習会を行い、意見交流しました。参加者からは、「自分がどういう働き方、立場なのかを知ることが大事」、「事業主の人たちに『人を雇うとは』を知ってもらいたい」と話がありました。

現場訪問「2次以下は社保未加入 現場の認識聞き取る」 「求める人材を具体的に表現」若年者雇用促進セミナー
新着情報ここまで