• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「通行人も立ち止まるほどのにぎやかさ」住宅センターまつり(港北支部)

2012-11-04

港北支部住宅センターは11月4日(日)、ウルマ建設にて「第1回住宅センターまつり」を開催し、約150名が参加しました。

住宅センターは、2年前の結成以来、毎月1回、登録員全員参加の定例会を開いて活動内容を検討し、みんなで行動しています。これまでおこなってきた街頭での住宅相談・宣伝行動をもっと大規模にしてお客さんを集め、住宅センターの知名度を上げることと、仕事確保につなげることを目的に企画されました。

 会場は、「住宅相談コーナー」「工作コーナー」「模擬店コーナー」を設置し、2階会場で「横浜市耐震出前講座」も開催しました。鳥の巣箱作製と、枝を輪切りにした木材を使って森の動物をつくる工作コーナーは、子供たちに大人気。模擬店では支部主婦の会の応援を得て様々なものを販売。また、港北阿波踊り連盟(大谷宗弘会長)による阿波踊りの演舞、畳表替え実演も行われ、通行人も立ち止まって見学するなど、にぎやかに楽しい「まつり」となりました。

Y高祭「もう一回乗りたい」とジェットコースターに長蛇の列(南支部) ゆめワールド「子供たちの思い出になる」区長・副市長から賞賛(港南支部)
新着情報ここまで